みんな風俗の虜

アドバンテージはたくさんあると思う

デリヘルが他の風俗と比べてアドバンテージだなって思う部分って、実際の所かなりありますよね。むしろ数えきれないくらいあるって言っても決して大げさではないんじゃないかなって思うんですよね(笑)だからこそ、自分も風俗で遊ぼうかなって思った時、まず思い浮かべるのはデリヘルなんですよね。楽なのはもちろんですけど、結局余り手間がかからないじゃないですか。それが大きいんですよね。あれこれ考える必要がないじゃないですか(笑)待ち時間をどうするのかもありませんし、自分の好きなように楽しめるとあって、デリヘルは他の風俗と比べても使いやすいですね。それだけでも個人的にはかなり大きいと思うんですけど、それだけじゃないんですよね。他にもたくさんのメリットがあるんです。そのおかげでデリヘル派が増えているんじゃないかなって思いますよね(笑)自分も含めて、プレイそのものが同じなら、手間をかけずに楽しめる方を選ぶのは当たり前かなって。

クールダウンは風俗で決まり

仕事に忙しくなってくると、風俗はおろかプライベートの時間そのものさえ確保するのが難しくなってくるんですよね。それは仕方ない部分だと思いますけど、でもそれはそれで自分としては勿体ないって気持ちもあるんです。だから仕事を片付けたら思う存分発散しようと。まさにクールダウンですけど、クールダウンは風俗がいいですね(笑)仕事が一段落して、じゃあ何をするのかってなった時、やっぱり自分が楽しいとかお金を出して良かったなって思うものの方が気分的に違うじゃないですか。それが風俗なんですよ。女の子との時間を楽しめるってだけでも、やっぱり自分には意義のあるものだなって思いますので、風俗を思う存分楽しみたいなって思っていますし、プロジェクトが切り替わるごとに風俗に行ってクールダウンすると共に、これから忙しくなるだろうかってことで、満足感を背負って仕事に取り組むよう心掛けているんです。忙しくなってからじゃ無理ですしね。